法人が事業運転資金を即日融資してもらう方法!

MENU

法人企業ではなく「個人」としてなら借りることが可能!

会社を経営している法人にとって事業運転資金のショートによる悩みはよくあることです。

 

現在の日本は不景気時代が長く続いており、毎月のように赤字が続き、資金繰りに苦労するのは仕方の無いことかもしれません。

 

しかし銀行の貸し渋りが目立つ現在、銀行のビジネスローン審査で融資を断られてしまうことが多くあります。

 

すぐにでも資金調達をしなければいけない時には、大手消費者金融のカードローンへ申し込みしてみてください。

 

ただし大手消費者金融というのは、法人向けへの融資は行っていないことから、個人で借入する必要があるのでご注意ください。

 

大手消費者金融も決して審査が甘くはありませんが、満20歳以上で安定収入があればお金を借りることが出来るかもしれません。

 

そして審査に通過したら、キャッシングカードを発行してもらうことが出来ますので、提携ATMで借入し、それを事業運転資金に回せば資金調達完了となります。

 

日本全国に大手消費者金融の店舗がありますし、会社が休みの土日祝日中でも自動契約機を利用することで即日キャッシングが可能です。

 

自動契約機利用の際には、予めインターネットで申し込みをしておくと、さらにスピーディーな借入が出来るのでオススメです。

柔軟な金融業者の
紹介所もチェック!
↓ ↓ ↓ ↓

関連ページ

土日や祝日もキャッシングできるカードローンは?
休日にカードローンで借入が出来たら嬉しいですよね?お金を借りる方法として銀行系カードローンや消費者金融が挙げられますが、休日にキャッシングするなら大手消費者金融を選びましょう。自動契約機が日本全国にありますので、営業時間内でしたら申し込みをすることで、その場でキャッシングカードが発行されます。